墨絵ならではの技法や書の筆法を用いた技法を使って、かわいらしい挿絵のような小作品から古典の大作まで幅広く制作しております。

また、近年では、 現代の生活様式に合わせて洋間にもマッチする茶室の空間を表現できないかと考え、墨と花を用いて、茶室の床の間をコンパクトに表現。茶室の宇宙空間を作り出せる作品を打ち出しました。

これからも作品制作に励み、国境を越え、時代を超え、人の心を打つことができる作品を作り出していきたいと思っております。
見てくださる方々に、パワーや癒し、幸福感を感じていただける作品を作っていきたいです。


※過去には、古典の書作品、インテリアになるモダンな書作品、墨絵作品、篆刻作品、また、書を文字として見るだけでなく絵画のように眺めてほしいという思いから、インテリアや美術としても楽しめるように、書をベースとしたアート作品など幅広く創作していました。アート作品とは、主に金属で文字を模ったものやステンドグラスを取り入れたアート書道作品です。光栄なことに、これらは美術の世界でも、受賞するなどの高い評価をいただくことができましたが、近年は墨絵の奥深さや無限の可能性に魅了されて、墨絵に注力し、創作活動をしております。

Angelo 2016年制作